はぐはぐにおてまみ すきーのうらへや
はぐはぐんちへGO   ちゃのまへGO   たまてばこへGO  
技術選・アニバ DVキャプチャ 試乗会 オフ会   いろいろ


ATOMIC 2003年モデル試乗会 2002.2.6〜2.7
〜 軽井沢プリンスホテルスキー場 〜

----- 6日 ゲレンデ状況 -----
試乗は午後からのため,日差しで多少やわらかくなった斜面
前日に重いものの新雪があったので,テストには良好
硬いバーンは望めないけど,思ったほど緩みもなかった
斜面の幅が狭いので,ストックは1日中持ってた
倒すことはあまりできず,ちょっと欲求不満かな (^^ゞ

----- 7日 ゲレンデ状況 -----
午前中,硬めの斜面で,まずまずの圧雪状態
はじめはストックを持ってテストしていたけど
少し緩みかけた10時ぐらいからは,絶好のコンディション
斜面の幅が狭いので多少忙しいが,十分にかばってテストできた
午前中だけで,かなりの本数を彫り倒した (^o^)


----- はぐ的 感想 -----
今期の板が,大きく進化してしまった状態で
さて来期はと,期待が大きくなるところだけど
来期は,まずは,進化の安定を目指すってところでしょうか
継続モデルも多く,今期の板のいいところを残す感じが強いです
その中で,感触の良かったのは
Race9.12 160cmが,板の返りとか,反応の良さがGOODでした
まったくの継続モデルなんだけど
昨年は,乗りきれないってイメージが,がらりと変わっちゃいました
Rのきつい板に乗り慣れたってのが,あるのかなぁ?
あと,βarc Respectionが,楽しめる板に変身していたのにはびっくり
これ,お勧めかもよん (^-^)/
そして,βarc Ambitionの方は,少し乗り心地がマイルドに感じちゃったかな
相変わらず,9.18もいい出来だったです
そうそう,最も気になるのは,じつは・・・
ブーツかもしれない
arcブーツは,まだ最終段階の煮詰めはこれからだけど
買う価値あるかもよ!!
そしてグローブは,3本指のが,なくなるかも!??
やっぱりなんだかんだと,どれも,気になりますね

----- がみ的 感想 -----
お勧めなのは、Race11.12 157cm(R12).
板は硬い感じだけど,前半からの捉えもよく
内足に乗り込んで行った際の安定感が抜群にいいフィーリング.
踏み込みが甘いと十分な回しこみは難しいが
うまく乗っていけば,内足がターンをぐいぐい引っ張る感じ.
あと,βarc Respection の進化がすばらしい.
昨年の11.16のカーブを継承して,Rがきつく仕上がっている.
傾きが出れば十分カービングできるし
ターン弧にあわせたずれも演出しやすい.
カバ的にはターンラストでのテールの切れ上がりを期待すると
やはりずれてしまうのは否めない.
βarc Ambition は,昨年ほどのインパクト・個性を感じなかった.
全体的に扱いやすい仕上がりになっている

----- 石河さん的 感想 -----
メーカーさんの呼び方がC9,SL11,SL9,GS11とかに変わりました.
#って私が今まで知らなかったんですかね?
今回いただいた資料をよく読み,Web上にある今期モデルと比較しても
サイドカーブはより小さくなってます.
でも、乗り味は、逆に大きくなった印象です.
これは、今期モデルのセッティングだと
一般的に山廻りから切替で圧をもらい過ぎてしまう傾向にあったことと,
雪面が緩んだり荒れたりした場合に扱いが難しい感じだったからでしょう.
全体に安定志向になってます.


βRACE


βarc


βCARV


e:Zone, Ride


boots


glove


メニューへ戻る